役に立たない確定申告講座 その16

これ書いたらRO起動して鷹祭りにいってきます。えるどです。こんつぁー。書いたらっても、書いてあったのコピーしてあっぷするだけだけどさ。ま、先にこめんと返信>>


>>さららん
あのタイミングでBDSを引き出せるのが私くおりてぃ。自慢にはならんけど!

うちも臨時ちょくちょく見に行ってるから、組めるLvのうちはよろしく!育ってる気がしてるんだけど、非転生と比べるとやっぱり遅いみたいだからすぐに組めなくなるかもしれんけどね・・・。








役に立たない確定申告講座 その16 書き方 収支計算書、青色申告決算書 ④

さくさく進めましょー。

B:収支計算書・農業

該当者いるのか?てっか、家庭菜園とか実はこれに該当するんだぜ。気をつけろ!っても税金かかるほど作ってる人いやしないと思うけどさー。

表面、左半分は損益計算書から写しちゃって下さい。
表面右上、雇人費の内訳は給与台帳から写し。
その下、小作料賃借料の明細は、土地借りてたりとかしたら書いてね。なければ飛ばす。
さらにその下、白色の専従者は見かけないんでこれも飛ばし。

んでもって裏面の上半分。農業はここが一番かかりそ。
何をどれくらい作って、どれくらい売ったか。自分たちで食べたのはどれくらいか、在庫はどんくらいか、を書きます。左側は田畑なんで米の種類とか、野菜の種類、果樹なんかを書く。自家消費って何?って思う人いるかもしらんけど、自分で作って自分で食った分のことね。市場の平均価格で計算しないといけないのん。家族で米10kg食ったとかそゆときに。ま、自家菜園は販売金額じゃなくて自家消費の金額が一番多いだろうな。あと棚卸高ってのも書く。コンビニとかでもやってるアレ。在庫把握するやつね。右側行って特殊施設はよくわかんない。みたことない。その下畜産はここに。畜産もうち見た事ないのでよくわからない!(そればっかりだな)その右、雑収入は農業の販売以外で収入があったらここに。例えば捨てる農薬引き取ってもらった時にちょっとお金くれたとか、そーゆーの。

んで、その下減価償却。農業の減価償却って、果樹も減価償却できるんだよ!うちは知らなかった!!まぁ資産よね。うん。果樹だけじゃなくて、乳牛とかも減価償却対象なんですってー。びっくりよねー。

更にその下、果樹牛馬等の育成費用の計算。
これは、新しく果樹を植えたり、牛馬買ったりした時に使う項目。果樹も牛馬もね、買ってすぐには収入が得られないよね?実がなるまで何年とか、お乳が出るまでかかったりするよね?だからこれらは仕入れとして費用にしないで、ここでどれくらいかかったか計算しておくの。んっで、よーやく収入生み出せるようになったら資産にする。そしてそれからは減価償却する。育成費用になるのは、果樹なら苗代、肥料代、農薬代。生物なら種付費、飼料代とかそのあたり。いろいろ書かないといけないくせに欄が小さくて毎年泣かされたんだぜ・・・。

そんでその右、特殊事項は前述のとおりなんで割愛。
農家は気象によっていろいろあるからその辺適当に。


C:収支計算書・不動産

これは割と処理したかな~。

表面、左半分は損益計算書うつし。
右半分は何を誰に貸してるか、その人の住所はどこか、契約期間と支払金額を書きます。この合計は損益の収入欄と一致するはず。違ってたらなんかおかしいぞー。

その下、給与台帳から賃金書いちゃってください。右の専従者もまぁ同様に。いないだろうけど。

裏面、減価償却費の内訳。住宅賃貸してる人は絶対あるはず。
その下借入金利子の内訳・地代家賃の内訳・税理士報酬なんかは収支計算書・一般と同様でっす。

違うのは修繕費の内訳。人が変わる時って畳入れ替えたり、部屋直したりするよね。それ。集計とって書きましょう。
あと貸付不動産の保有状況・・・部屋数とかざっと書いてください。

特殊事項はこれも収支計算書・一般で記述したので割愛。


以上収支計算書の解説終了ー。次回は青色決算書・一般かなー。
[PR]
by elfred | 2007-11-17 20:54 | 確定申告講座
<< 第13回鷹匠祭(11/17) 明日は鷹匠祭だよ!(11/16) >>